スクリーンショット 2015-06-27 18.37.02

あなたも急成長するプノンペンで働けます。

実はカンボジアには3000人以上の日本人が住んでいます。

あなたも「プノンペンで働く」を選択肢に入れてみませんか?

・急成長のアジアで働いてみたい

・旅行で行ったカンボジアが好き

・海外でキャリアアップしたい

・グローバル人材を目指したい

・いまの会社でも問題はないが、将来性が見えない

・慣れてきてしまったので、もっと刺激がほしい。

・なにか新しいことに挑戦したい

・もっと成長したい

・他人とは違うキャリアを作りたい

・英語を使って仕事がしたい

etc…

こんな気持ちに少しでも共感できるなら、

ぜひプノンペンでの求人情報をご紹介させてください。

海外で働く、という選択肢を含めて、

あなたのキャリアを考えていきましょう!

アジア求人エージェントはどんなサービス??

カンボジア・プノンペンでの求人情報をご紹介します。

1:現地の求人情報をご紹介!

プノンペンで取得したリアルな求人情報をご紹介します。

日本にいてはなかなか手に入らない企業情報も提供します。

2:海外就職経験者にキャリア相談!

実際にアジアに住んで働いていた経験者ならではのキャリアアドバイスを実施します。

3:すべて無料!

求人情報取得・キャリア相談・入社まですべて無料です。

(企業様からフィーを頂く形で運営しております)

プノンペンにはどんな求人があるの??

営業、事務、経理、人事、秘書、企画、マーケティング、店舗スタッフ、飲食店店長、エンジニアWEBデザイン、技能工、設計、事業責任者などなど。

日本語教師などのボランティアなどの形ではない、キャリア形成につながるような業務もたくさん出てきております。

経験や英語力は必要??治安は大丈夫?

・経験は?

→未経験でも大丈夫です。もちろん経験を活かした求人も探せます。

・英語は?

→日常会話レベルがあればOKです。ただ語学力不問の求人もあります。

・治安は?

→外国人居住区もあり、地雷などの危ない報道とは異なり比較的安心です。

プノンペンはどんなところ??

カンボジアの首都である200万人都市で、

経済も急成長しており、非常に活気あふれる街です。

参考までに観光でプノンペンを訪れた方が作った映像をご紹介致します。

カンボジア・プノンペンの経済的な活気溢れる様子がお分かり頂けたでしょうか?


カンボジアで働く7つの理由

1:日本企業の普通のノウハウこそが競争優位になる。
2:経済成長率がASEAN内でも高い8.7%(2004~2013)
3:就労ビザの取得が簡単。
審査不要で入国時に35ドルのみ。
4:米ドルが使える。外資規制がほとんどない。
5:国の平均年齢が若い。平均年齢23歳。
6:親日的で温和な人柄。
7:日系企業の進出が加速する高度経済成長期。

(参考までに。カンボジアの経済状況)
ちなみにイオンプノンペンの中にはWATAMI・吉野家・銀だこ・ビアードパパ・ペッパーランチなどの日系企業が入っています。他にもクレープやとんこつラーメン、食べ放題のお寿司屋なども既に出店済みです。来年には東横インがイオン近くにオープンします。



お気軽にお電話かメールでご相談できます!

少しでもご興味があれば、無料の海外転職相談をさせて頂きます。

・いまのカンボジアではどんな求人情報がある?

・自分の経験であれば、どんな仕事ができそう?

・実際に住んだらどんな生活になる?

などのご質問でもお気軽に下記よりご連絡くださいませ!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ご連絡お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加